アダルトSNSを使ってセフレを作る!

アダルトSNSで会いバイブよりも気持ちのいいセックスをしてセフレ関係となりました
私は主婦で午後になると暇になってしまうので、暇つぶしにバイブを使ってオナニーをしていました。

 

しかしバイブでのオナニーに虚しさを感じてしまい、本物の肉棒が欲しくなり、ミントC!Jメールで男性を求めるようになりました。

 

私はアダルトSNSで良いなと思った男性と片っ端から会い、バイブよりも素敵な肉棒を持った男性を探し回ったのです。

 

>>アダルトSNSの中でセフレや割り切り相手が作れるサイトを精査※暴露

 

そしてあるアダルトSNSで知り合った男性の肉棒に、私は惚れ込んでしまったのです。

 

彼の肉棒は適度に反り上がっており、アソコに入った時の快感が絶妙でした。

 

太さ、長さ、固さも申し分なく、丸で私の為にオーダーメイドしたかのような肉棒だったのです。

 

彼の肉棒は形状もさることながら、とても長持ちする点にも惚れ込みました。

 

私はなかなかイカナイ性質で、大抵の男性は私がイク前に先にイッテしまいます。

 

ですが彼の肉棒は、いつまでも理想的な形状を維持してくれていて、そのおかげで私を先にイカセテくれるのです。

 

彼のバイブの様に長持ちする肉棒に、私は心底惚れこんでしまったのです。

 

そこで私は彼に頼んで、セフレ関係となってもらいました。

 

私は彼とセフレ関係となってから、平日の午後に毎日の様に彼と会うようになりました。

 

彼と気持ち良くセックスがするために、夫との夫婦生活も控えるようになったのです。

 

最早私にとって、性欲を満たすにはセフレがいれば十分です。

 

若し肉棒と結婚が出来るのならば、私はセフレの肉棒と結婚がしたいと、日々思ってしまっています。
「茨城県:30代:女性:主婦」

 

>>出会い系サイトは初心者でも会えるのか

 

アダルトSNSで猥談が好きな女性がセフレになった

私は女性と猥談がしたいと思ったのですが、妻はそのような話をすると嫌がり、他に話せる相手もいなかったので、アダルトSNSを使うようになりました。

アダルトSNSを使い始めて少し経った頃、「男性とエッチな話で盛り上がりたいです」とコメントしている女性を見つけたのです。この女性となら間違いなく猥談が出来ると思った私は、アダルトSNSを通じて彼女に会う事にしました。彼女は私と会うと、直ぐにエッチな話をし始めたのです。喫茶店で彼女と話したので、周りのお客さんの目も気にせず、男でも引いてしまうようなエッチな話を平気でしだしたのです。
男の私の方が恥ずかしくなってしまいましたが、折角猥談が出来る女性を見つけられたので、恥ずかしさを我慢して彼女の話に付き合いました。猥談が佳境に差し掛かった頃、彼女の方からラブホテルに行こうと誘って来ました。そこで今度は話しだけでなく、エッチな事をしようと言うのです。女性からこんなお誘いを受けて断る理由はありませんから、私は彼女と共に直ぐにラブホテルに入ったのです。それから私は服を脱いで裸になり、猥談でしていたようなエッチな事を実際にしてみる事にしました。話しだけでなく、実際にエッチな事も出来、私は嬉しさで心がいっぱいになりました。
なので彼女と関係を持った後は、初めて満足のいくセックスが出来たと心の底から思ったのです。私は彼女とセフレ関係となり、この後も猥談とセックスを続けるようになりました。彼女とセフレ関係となった私は、彼女と楽しく猥談が出来ればと思い、エッチな話のネタを探し回る様になりました。
そして彼女とその話をして、更にそれに関したセックスもするようになり、私はセフレと性ライフを満喫するようになったのです。
「埼玉県:30代:男性:会社員」


ミントC!Jメールを試してみる >>



TOPへ戻る >>アダルトSNSの中でセフレや割り切り相手が作れるサイトを精査※暴露